ひたちで小さなメディアをつくる

居心地のいい場をつくるために”小さなメディア”がどんな役割を果たすことができるか、日々の試行錯誤を綴っています。

一本歯の下駄の効用


わが家には一本歯の下駄が5つある。
最初に買ったのは、10数年前。
水戸京成の物産展で岩間のお祭りで天狗が履くための下駄を買ったのが、初めてだったと思う。
その後、もっと手軽に履けるものをとAmazonで買い、友人から譲ってもらったり、息子用に買ったりしていたら、5足になった。
 
一本歯の下駄で歩くと、自然と体幹が鍛えられ、姿勢が良くなり、バランス感覚が養われる。
古武術甲野善紀さんの本を読んで、自分でも試したくなり、買ったんですよね。
一本歯の下駄を履いて歩いてから脱いで歩くと、自分の身体が調う感覚が確かに味わえます。
 
もっと日常的に一本歯の下駄を歩いて買い物に行ったり、散歩したりすればいいのだけれど、なんとなく気恥ずかしくて、そこまで活用できていません。
 
昨日、小2の息子が一本歯の下駄を見つけ、おもしろがって、繰り返し歩く練習をしていました。

 
bit.ly

#身体を調える