ひたちで小さなメディアをつくる

居心地のいい場をつくるために”小さなメディア”がどんな役割を果たすことができるか、日々の試行錯誤を綴っています。

2012-07-01から1ヶ月間の記事一覧

一緒に深めていける仲間を育てていくには

明日の”図解を作りながら考えを深める会”の前に前回の会で語り合ったことを文章化しておこう。 お互いを開いてつながり合う まず、まじめな話をすることに照れず、深く話し合えたという感じが持てることがポイントでは?すなわち、深い話ができるということ…

1年前の自分を思い出させてくれるウェブサービス「Timehop」

1年前の今日、自分は何を考え何をしていたのかを思い出させてくれるウェブサービスがある。「Timehop」だ。 http://timehop.com/ Timehopに登録すると、1年前の今日のソーシャルメディア(Facebook、Twitter、Foursquare、Instagram)への投稿を毎朝まとめ…

多段ピックアップの効用

KJ法では、原則として出されたラベルを切り捨てることはしません。 しかし、ラベルの枚数とまとめにかかる時間はほぼ正比例するので、まとめにかけられる時間に応じて元ラベルの枚数を絞る必要があります。 ※私の今のだいたいの感覚では、BS→図解化に元ラベ…

KJ法の”花火”を学ぶ会01

昨日、高円寺の更新文化会館で「KJ法の”花火”を学ぶ会」をやりました。 一人でKJ法の研修会をやるのは初めて。 予定していたタイムテーブルは以下の通りですが、グループ花火の時間が大幅に延びてしまいました。タイムマネジメントが課題ですね。(^^; 9:45 …