ひたちで小さなメディアをつくる

居心地のいい場をつくるために”小さなメディア”がどんな役割を果たすことができるか、日々の試行錯誤を綴りたいと思います。

東京での一日

今日は、一日東京だった。

10:57日立発のスーパーひたちで上京。
大塚の客先で作業をした後、秋葉原で開催されているFileMakerカンファレンスでFileMakerGoのセミナーを受講した。

その後、宿のあるお茶の水に移動して、夕ごはん。
竹やの牡蠣とじうどんがとてもおいしかった。

宿泊しているのは、トレティオお茶の水
各所に木が使われている、居心地のいいホテルだ。
この前宿泊し、すっかり気に入って、今日が2回目。

ホテルに荷物を置き、銀座のアップルストアへ。
川崎和男さんのKeyNote講座を受講するためだ。

川崎和男さんは、日本屈指のデザイナー。
私の使っているEIZOのモニターやテレビをデザインした方で、KeyNoteの達人。
以前から一度話を聴いてみたいと思っていた。

川崎和男さんの話は、明解。
例えば、「使用するフォントはHelveticaヒラギノ角ゴシックのスタンダードを使う」と言い切る。
KeyNoteの使い方のコツを短時間で伝授してもらった感じだ。

ホテルに着いてビールを飲んでボーッとしているので、今日はこれくらいで。