ひたちで小さなメディアをつくる

居心地のいい場をつくるために”小さなメディア”がどんな役割を果たすことができるか、日々の試行錯誤を綴りたいと思います。

朗読するということ

このところ毎朝、トマティスメソッドのハミングと発声練習をした後、朗読をしている。
今朝朗読したのは、以下の本だ。

走ることについて語るときに僕の語ること

走ることについて語るときに僕の語ること

この本を読み返すたびに、自分もちゃんと走ろうと励まされる。
朗読することで、自分の中に言葉が深く浸透していくように思う。