ひたちで小さなメディアをつくる

居心地のいい場をつくるために”小さなメディア”がどんな役割を果たすことができるか、日々の試行錯誤を綴りたいと思います。

慌てて動き出さないこと

まずは「未来におけるあるべき姿」と「現在の状況」を時間を止めて見つめ直すことが肝要だ。
それぞれについて納得のいく図解がひとつ作れる段階まで。
「未来」とは「10年後の暮らし」かな?
そして、それを元に10年計画をブラッシュアップし、10年後に日立で充実した毎日を送っていられるよう必要なことをひとつひとつ着実にやっていこう。
今年はできるだけ動かず、じっと「今ここに」とどまる年にしよう。