ひたちで小さなメディアをつくる

居心地のいい場をつくるために”小さなメディア”がどんな役割を果たすことができるか、日々の試行錯誤を綴りたいと思います。

感じることと描くこと

日々を丁寧に暮らすことと将来を描くことのバランスが大切だと感じる。
描かずにやってくるものに対処しているだけだと、日々流されていく。
ビジョンをはっきりさせ、10年スパンで描き、夢の実現のために必要なことをひとつひとつ着実にやっていき、それを日々感じ続けることが大切なんだろうな。