ひたちで小さなメディアをつくる

居心地のいい場をつくるために”小さなメディア”がどんな役割を果たすことができるか、日々の試行錯誤を綴りたいと思います。

智慧とは、次の一歩を見いだす力

智慧とは、次の一歩を見いだす力ではないだろうか。
次へ進むには、一歩一歩前に進んでいくしかない。
その時点で、次の一歩が見えていれば、先に進んでいける。
その一歩は、今このときの中にある。
今このときの中に、次の一歩は必ずひそんでいる。
今このときに耳を澄まし、次の一歩を見いだし、その一歩を着実に歩み続けること。
その一歩は、ささやかな一歩でいい。
ささやかな一歩が積み重なって、前に進んでいければいい。
ささやかな一歩をゆっくりていねいに歩み続けていこう。
『モモ』のさかさま小路のたとえにもあるように、ゆっくり進むほど、どんどん先に進んでいけるのではないかと感じている。